トップページ > 中津川市耐震シェルター整備事業

中津川市耐震シェルター整備事業

印刷用ページ

提供: 中津川市Wiki

移動: 案内, 検索

◇中津川市耐震シェルター整備事業のご案内

 いつ起こってもおかしくないとされる東海地震などの大規模地震に備え、中津川市では、無料での耐震診断や、耐震補強に対する補助制度を行っています。  しかし、建物全体の補強は、費用も大きく、住宅所有者の負担も大きくなってしまいます。そこで中津川市では建物全体の補強に比べ比較的安価での実施ができる『耐震シェルター』の設置に対する補助制度を行っています。  『耐震シェルター』は地震が発生がした際に寝室などの住宅の一部に設置し、家屋の倒壊に耐えられる避難施設です。



 ◆補助の対象・・・下記のア~ウのいずれにも該当し、エまたはオのどちらかの条件を満たす住宅です。

  ア 昭和56年5月31日以前に着工された住宅

  イ 中津川市が助成する耐震診断事業で、一定以下の耐震性と判断された住宅(構造評点が0.7以下)

  ウ 2階以下の中津川市内にある木造住宅

  エ 60歳以上の高齢者のみが居住する住宅、または、障がい者が居住する住宅

  オ 市長が特に必要と認めた住宅

 ◆補助金の額

  耐震シェルターの設置に必要な経費(購入、運搬、設置)の1/2(上限 125,000円)   ただし、対象住宅1戸につき1台まで 

Koutei.jpg ← 耐震シェルター設置状況(作業中)


Kansei.jpg ← 耐震シェルター設置状況(完成)


 ◆申請の手続き

  補助金申請書に、見積書などの必要書類を添付して中津川市役所 建築住宅課まで提出してください。

  申請書の様式は、 こちら からダウンロードできます。

  ※申請される場合は、事前に建築住宅課までお知らせください。

 ◆問い合わせ先

  中津川市役所 基盤整備部 建築住宅課 TEL 0573-66-1111(内線237)


  

 



こんな時には

暮らしのガイド

もっと見る

▼よくある質問と回答