トップページ > 交通事故にあったとき

交通事故にあったとき

印刷用ページ

提供: 中津川市Wiki

移動: 案内, 検索
●国民健康保険と交通事故(第三者の行為による傷病)

 交通事故など、第三者の行為によってケガや病気をした場合でも、国民健康保険で治療が受けられますが、必ず国民健康保険の窓口に届け出てください

 交通事故のように第三者の行為によってケガや病気をした場合、原則として医療費は加害者が負担するべきものです。国民健康保険を使って治療を受けたときは、国民健康保険が一時立て替え、あとで国民健康保険が加害者に請求し、支払ってもらうことになります。ただし、加害者から治療費を受け取ってしまっていると、国民健康保険が使えないということになります。必ず示談の前に国民健康保険の窓口へ届け出て、必要な手続きをしてください。


 様式のダウンロードはこちら

 岐阜県国民健康保険団体連合会のホームページ
 http://www.gkren.jp/general/traffic_accident.html 


【 お問い合わせ 】
中津川市健康福祉部国民健康保険課
電話番号:0573-66-1111 内線112~115      



こんな時には

暮らしのガイド

もっと見る

▼よくある質問と回答