トップページ > 救急医療対策について

救急医療対策について

印刷用ページ

提供: 中津川市Wiki

移動: 案内, 検索


休日・平日夜間救急当番医

 

休日や夜間に「急にお腹が痛くなった」「けがをしてしまった」そんな時は、救急当番医をご利用ください。


◆当番医は変更になる場合があります。必ずお問合せの上、お出かけください。

 <当番医についての問合せ先>

 中津川市役所 0573-66-1111

 中津川地域救急医療情報センター(消防本部) 0573-65-3799(みんなの救急)

◆受診の際は、健康保険証、後期高齢者医療受給者証、福祉医療受給者証、診察券等を持参してください。


●休日当番医

休日と年末年始(12/29~1/3)の9時~18時まで、市内の医療機関が交替で診療を行います。

18時以降は、中津川市民病院(0573-66-1251)を受診してください。

●平日夜間当番医

平日の月~金(祝日・年末年始を除く)の17時~22時まで、市内の医療機関が交替で診療を行います。

22時以降は、中津川市民病院(0573-66-1251)を受診してください。

休日歯科在宅当番医制

休日が2日以上連続する場合に、中津川市及び恵北地域の歯科医院が交替で診療に当たります。

診療時間:9:00~15:00 

[歯科休日当番医の確認はこちらへ]


救急医療情報システム

救急患者さんを医療施設へ迅速にご案内または救急搬送を支援するために県内全域に整備されています。 一般の方も利用できます。 問い合わせ先 中津川地域救急医療情報センター(消防本部) 0573-65-3799(みんなの救急)


救急医療情報システムの利用のしかた

<みんなの救急> 

中津川地域救急医療情報センター(消防本部) 電話 65-3799

◎ 救急患者に対応可能なお近くの医療機関を紹介します。

◎ 問い合わせの前に、まずかかりつけの医師に相談しましょう。

◎ 救急車は、緊急に必要な重傷患者さんのために役立てましょう。

◎ 軽度な患者さんは、自家用車などで医療機関へ出かけましょう。  

   問い合わせ先:中津川市健康福祉部健康医療課

     電話 0573-66-1111  内線 623  



こんな時には

暮らしのガイド

もっと見る

▼よくある質問と回答