ワーサポくんって?

ワーサポくん

  • ワーサポくんは、ワーカーサポートセンターのマスコットです。
  • ワーサポくんは全身で、ワーカーサポートセンターの略「ワーサポ」を表しています。
  • ワーサポくんの「目」はパチッと開き、その大きな目で勤労者の暮らしを見つめます。
  • また目を際立たせる4本の「まつげ」は、ワーサポの4人の職員1人ひとりです。わたしたち職員は、ワーサポくん(ワーカーサポートセンター)と共に勤労者の暮らしを、やさしく見つめ、幸せづくりをお手伝いしています。
  • ワーサポくんの元気な「足」は、活動的にどんなことにも、積極的に取り組む姿勢を表しています。
  • ワーサポくんの「口」は、勤労者の方の悩みを受け止めます。ワーサポくん(ワーカーサポートセンター)は大きく口(心)を開き、どんな悩みでも話を聞き、相談にのり、ともに考え、解決に向けたお手伝いをします。

メニュー

アーカイブ

リンク

 
ハローワークバナー.gif